Repli NAS の LED ランプが正しく点灯しない

フロントパネルの各 LED ランプが正しく点灯せず Repli が使用できない場合は、下記の手順をお試しください。
正常な点灯状態は Repli NAS の LED とブザー音 をご覧ください。

トラブルシューティングの前に:

以下の点をお確かめください。

  1. LAN ケーブルが抜けたり、緩んだりしていませんか?
    Repli NAS 本体だけでなくネットワーク機器もあわせてご確認ください。
  2. LAN ケーブルは Repli NAS 背面の WAN ポートに取り付けられていますか?
  3. お使いのネットワーク環境で、インターネットに接続はできますか?
  4. 電源アダプターが抜けたり、緩んだりしていませんか?
  5. 電源プラグは壁のコンセントにつないでいますか?

状態別のトラブルシューティング

上記を確認しても正しく LED ランプが点灯しない場合は、LED の状態に応じて下記の手順をひとつずつ試し LED ランプが正しく点灯するかご確認ください。
それでも解決しない場合は、販売元へお問い合わせください。

WAN ランプが消灯している

ネットワークに接続できていません。

 DHCP を許可しないネットワーク環境でご利用の場合は、手動で IP アドレスを設定してください。

  1. LAN ケーブルを Repli NAS 本体およびネットワーク機器から 1 度取り外し、元のポートに差し直す
  2. Repli NAS の電源ボタンを 2 回押して、再起動する
  3. 他の LAN ケーブルに取り替えてみる

HDD ランプ

赤点滅している

ディスクが認識されていない(取り付けられていない)、あるいはディスクに異常が発生しています。
販売元へお問い合わせください。

青点滅している

ディスクの RAID を再構成しています。しばらく、そのままでお待ちください。
初回のセットアップ時に HDD ランプが青く点滅する場合は、販売元へお問い合わせください。

電源 ランプが赤点滅している

インターネットに接続できていない、あるいは Repli リレーサーバーまで到達していません。

 UTM(統合脅威管理)などの設置があり、個別に許可設定を必要とするようなネットワーク環境でご利用ですか?
  その場合は、UTM などのネットワーク機器の設定をお確かめください。

電源 ランプが赤と青交互に点滅している

クラウドデータセンター上にバックアップデータがありますが、Repli NAS 本体のデータが出荷時の状態に戻っているため、この状態でクラウドデータセンターのデータを上書きしないよう自動バックアップを停止しています。
管理者は、Repli Web 上でクラウドバックアップ再開の操作が必要です。

  1. 管理者アカウントで、Repli Web へアクセスする
  2. 対象の Repli NAS に表示された 警告メッセージから、どのようにバックアップを再開するか選択する
    • クラウドバックアップを NAS にリストアしてバックアップを再開する
      クラウド上のバックアップデータを Repli NAS にリストア(ダウンロード)してから、自動バックアップを再開します。
    • クラウド上のバックアップデータを削除して現在の NAS の状態でバックアップを再開する
      バックアップデータを削除して、出荷時状態の Repli NAS のバックアップを再開します。