データの復元

Repli には、状況に応じて 2 つの方法からデータを復元することができます。

スナップショットから復元する

クラウドバックアップが 1 日 1 回の取得 1 に対して、スナップショットは月や日ごとに加えて 1 時間ごとに復元ポイントを取得しているので、誤ってデータを削除とき等のデータ復旧に適しています。

  1. ローカルアクセス または ウェブアクセス で Repli NAS へアクセスする
  2. [ Snapshot ] を開く
  3. 復元したいデータが正常に保存されていた時点のあるフォルダーを開く
    • 1 時間ごとに取得されたスナップショットは [ Hourly ] に格納されています。
    • 1 日ごとは [ Daily ]、1 月ごとは [ Monthly ] に格納されています。
  4. 復元したいデータをクリックし、[ダウンロード] をクリックする

クラウドからダウンロードする

万が一本体の故障などで Repli NAS へアクセスできない等の場合は、クラウドデータセンターへダイレクトにアクセスしてデータをダウンロード[^3] できます。

  1. Repli Web へログインする
  2. [クラウドバックアップ・ダイレクトアクセス] をクリックする
  3. データの保存先フォルダーを開く
  4. ダウンロードするファイルを選択し、[ダウンロード] をクリックする



  1. クラウドバックアップは 1 日 1 回実行されます。ただし、実行する時点で前回までのクラウドバックアップが進行中の場合、次のバックアップは開始されません。 

  2. クラウド上のデータは読み込み専用です。クラウド上で編集はできません。